2008年12月5日、老舗ロックバンドTHE MODS撮影中!くも膜下出血を発症、一緒に仕事をしていた最愛の女性の迅速な対応が功を奏し、重症ながら危篤から生還。身体の後遺症、心の後遺症の中、自分探ししています。


by mugnum-yoda
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

激甘な時間

b0086920_13394949.jpg
在庫でも何でも良いよって、心強いコメントに甘えて、以前エントリーした写真の別バージョンを選び出しています。丁度今週くらいから小樽近郊の夕暮れは甘い砂糖菓子のように、オイラは無論甘党、合わせてくれたわけじゃないけどSちゃんも、かなりの甘党、食品販売がお仕事だから、お年寄りの好きな甘さ、子供が好きな甘さ、ロシア人好みの甘さの区別付かなきゃ職人の街小樽で暖簾出してられないからね、良くあるじゃない。甘いのが食べたいのリクエストに買って来てもらったのが、甘さには違いないけど、この甘さじゃないよ〜!というたぐいのプレゼント。彼女がオイラに選んでくれると、あれ?自分で試食して買ったのでは?と錯覚するほどストライクなんだ。そんなSちゃん、オイラに写真写されると、どうして、此処が写して欲しいのだと解ったの?と思うらしい。オイラもSちゃんを写す時間が好きだ。普段はオイラがsちゃんにリードされる感じだけど、撮影モードのときだけは、照れ臭くて屋外で手もつなげないオイラ水着が廻っているのを直したり、髪に乱れを作ったり、ペンダントトップの向きを直したり 誰か見ていないか?きょろきょろする。変化する夕景に焦り興奮しているオイラ、ファインダー越しに満悦気味に興奮して肩で息をしているSちゃん、 あれ、水着撮影の必需品バスローブを忘れて来たと、更に申し訳なさで焦り興奮する。
ふと、自分の来ている洋服の脇の臭いを嗅ぐ、OK!OK!実はオイラもSちゃんも無臭に近い。来ているものをさりげなく脱いで彼女の肩に掛ける練習を頭でしながら最終カットへ、この年、トワイライトにたたずむSちゃんを野球カードのように沢山揃えた。ソフトさの研究も毎回、実はどの写真もf値は16を下回る事は無い。バラ付く髪の毛の為に、フイルターも実験した。ふと閃いたのが、毎回、Sちゃんと出会うと、マッ先に眼鏡を洗って、眼鏡クリーナーをしてくれる。海岸に暮らすと車の窓も家の窓も、直ぐ曇る、これに日光が入ると分子中の塩化ナトリウムの結晶がプリズム現象で柔らかい色を生み出してくれる。この作品の甘さと色の秘密は波の飛沫に濡れたガラス板。オイラね。世話になってるKENKOさんかMARUMIさんにお願いしてマグナム依田監修、印象派巨匠シリーズ不意ルター作りたいなあ、モネSOFT モネPLとかゴッホWAVEゴッホ同心円、スプラッシュなんてのも特注したいなあ〜、どれも試作してあるんだよね〜。みんなもFRPで成形したり、サンドブラストしたりして表現を遊んでみてね。歪んだ大正明治の気泡入りのガラスとか最高。ストーブの窓の雲母ガラスとかもね。甘いの好きでしょ?写真ブログランキング参加中。Sちゃんと重なりたいのでポチリとしてくれると嬉しいです。お願い。在庫写真でごめんなさい。だって、カメラ持って無いんだもの〜!Sちゃんの写真ブログSmile for The Paparazziも応援してね。
[PR]
by mugnum-yoda | 2009-06-07 14:13