2008年12月5日、老舗ロックバンドTHE MODS撮影中!くも膜下出血を発症、一緒に仕事をしていた最愛の女性の迅速な対応が功を奏し、重症ながら危篤から生還。身体の後遺症、心の後遺症の中、自分探ししています。


by mugnum-yoda
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

海の日に思う

b0086920_9154163.jpg
自分でも出来過ぎのGREAT SHOTのこの写真はブログに登場するのは二回目かな?最近、ベストショットを選びDISK TOPに保存している。勿論、自分で見ても技術が高いものであり、撮影条件にも恵まれ、モデルのコンディションもスタイリングも小物もパーフェクトにより近いもの。そしてオイラの追求の頂点に近い、波の条件、かゼの条件、モデルのコンディション、何時の日かベストショットだけでギャラリー作るから愉しみにね。真似する見本になり過ぎだから閲覧制限を、との声も多いので今回は考慮しようと思う。写真に登場する環境も特別なもの、1979年、突然、オイラを襲ったビーチ依存症。ほぼ世界で名高いビーチを経験してきました。日本の黒い砂浜は問題外、写したいとも、波乗りしたいとも思わない。犬を走らせても汚いしね。なんだ故郷にも白い砂浜、赤い砂浜、一杯あるじゃない。まして、そういうビーチのほうが良い波が安定してたり、魚が釣れたりね。そんな訳で、大好きなSちゃんを写す背景にと何箇所も地質学、噴火の歴史、空撮を取り寄せてインディージョーンズのように探した場所ばかり。ロケーションを掴む技術も写真に書かせない技術。釣りと波乗りに良く似てるよね。一回身体で覚えると世界の何処へ行っても通用するパズルのように解決していくのが楽しい。海の写真には月の動きの解読もまた必要だ。海の日、海の方向の空は曇り空、カモメでも飛ぶのが見えると心地よいのだが。

夏かもめ飛んで病棟客船に/昌也
[PR]
by mugnum-yoda | 2009-07-20 09:43