2008年12月5日、老舗ロックバンドTHE MODS撮影中!くも膜下出血を発症、一緒に仕事をしていた最愛の女性の迅速な対応が功を奏し、重症ながら危篤から生還。身体の後遺症、心の後遺症の中、自分探ししています。


by mugnum-yoda
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Sちゃんに逢いたい。

b0086920_1637249.jpg
時間が決められている病棟だから、四時過ぎると電話も出来なくなる。Sちゃんがいなくてプルプル全身が震えるのが夕刻から夜。今日は特に体温の左右差が開きすぎていているせいかSちゃんに左側の僕に触れて欲しいんだ。Sちゃんも家業の自動販売機のメンテで小樽中を飛び回っている日。そんな頑張る姿が好きなんだ。空が暮れ色に染まり始めるとSちゃんを写してみたくなるんだ。あの日に帰りたい。タイムマシンがあれば良いのにね。でも戻っても脳が調子悪いままだから駄目なのかな〜?物事の美しいとかの感動を得たりする脳と心のシステムは故障していないらしい。言葉などの失語、失認は、あるけど、昨日、滑り込むように顔を覗きに来てくれたSちゃんは、とびっきりに美しく見えたよ!あのね、Sちゃんはオイラの苦手なのが左だから左をサポートするように歩いてくれたり、座ったりしてくれる。それがね、オイラの特殊な病状の左半側空間無視症、自分の左側で起こっている現象が正しく理解出来なかったり間違ったり失認してしまうんだ。一日中Sちゃんが一緒にいてくれた事が何日もあったけど、その事すら覚えていなくて、悲しいんだ。Sちゃんが置いて言ってくれた。Sちゃんしか知らない病院では買えないオイラの好きなノンシュガーのカフェオレが消灯台にあるからSちゃんが来てくれたんだなああ〜って認識を後からするんだ。そのストローを口に泣きながらSちゃんの名前を心で叫ぶ。ひょっとして今日も来てくれたのではと痕跡を探したりしてしまう。ありがとう。がキチンと言えたか、愛してるよ。が言えたのかも心配なんだ。他の患者さんのようにSちゃんがSちゃんの家族が困る程に頻繁に知らない間に電話してしまっているのではとも思うと悔しいんだ。
[PR]
by mugnum-yoda | 2009-09-16 17:05