2008年12月5日、老舗ロックバンドTHE MODS撮影中!くも膜下出血を発症、一緒に仕事をしていた最愛の女性の迅速な対応が功を奏し、重症ながら危篤から生還。身体の後遺症、心の後遺症の中、自分探ししています。


by mugnum-yoda
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Every Breath You Take (Sちゃんへラブレター)

b0086920_9572131.jpg
Every breath you take
And every move you make
Every bond you break,
Every step you take
I'll be watchin' you
君が息するごと
君が動くごと
君が絆を解くごと
君が歩くごと
君を見つめる僕

Every single day
And every word you say
Every game you play,
Every night you stay
I'll be watchin' you
一日一日
君が言う一言一言
君がする一挙一動
君がいる一夜一夜
君を見つめている僕

Oh, can't you see
You belong to me
How my poor heart aches
With every step you take
わからないのか
君はのもの
僕の心は痛む
君が歩くごとに

Every move you make
And every vow you break
Every smile you fake,
Every claim you stake
I'll be watchin' you
君が動くごとに
君が約束はぐらかすごと
君が嘘に吹き出し笑いをするごとに
君が権利を主張するごとに
君を見つめてる僕

Since you've gone I been lost without a trace
I dream at night, I can only see your face
I look around but it's you I can't replace
I feel so cold and I long for your embrace
I keep cryin', baby, baby, please
君が去ってから痕跡はプツリと切れてわからないよう
夜夢を見れば君の顔しか浮かんでこない
周りを見ても君の代りになるのは存在しない
寒いんだ,君の抱擁がほしくてせつないよう
オレは泣き続ける 後生だから たのむからよう

Oh, can't you see
You belong to me
How my poor heart aches
With every step you take
わからないのか
君は僕のもの
僕の心は痛む
君が歩くごとに

Every move you make
And every vow you break
Every smile you fake,
Every claim you stake
I'll be watchin' you
君が動くごとに
君がを破るごとに
君が嘘笑いをするごとに
君が権利を主張するごとに
君を見つめている

Every move you make,
Every step you take
I'll be watchin' you
I'll be watchin' you
君が君が席を立つたびに

僕は君を見つめる
僕は君を見つめる

Every breath you take,
Every move you make,
Every bond you break,
Every step you take,
I'll be watchin' you
君が呼吸をするたびに
君が動くたびに
君が約束を覆すたびに
僕はは君を見つめる

Every single day
Every word you say
Every game you play,
Every night you stay
I'll be watchin' you
一日一日
君が言う一言一言
君がする一挙一動
君がいる一夜一夜
僕は君を見つめる

Every move you make
And every vow you break
Every smile you fake,
Every claim you stake
I'll be watchin' you
君が動くごとに
君が約束を破るごとに
君が嘘に吹き出し笑いをするごとに
君が権利を主張するごとに
僕は君を見つめる

Every single day
Every word you say
Every game you play,
Every night you stay
I'll be watchin' you

君の一言一言
君の一挙一動
君がいる一夜一夜
僕は君を見つめる

Every breath you take,
Every move you make,
Every bond you break,
Every step you take,
I'll be watchin' you
君が呼吸をするたびに
君が動くたびに
君がささやかな嘘をつくたびに
僕は君を見つめる

Every single day
Every word you say
Every game you play,
Every night you stay
I'll be watchin' you
一日一日
君の一言一言
君がする一挙一動
君がいる一夜一夜
僕は君を見つめている

Every breath you take,
Every move you make,
Every bond you break,
Every step you take,
I'll be watchin' you
君が呼吸をするたびに
君が動くたびに
君が誓いを破るたびに
は君を見つめている

Every single day
Every word you say
Every game you play,
Every night you stay
I'll be watchin' you
毎日毎日毎度毎回
君が言う一言一言
君がする一挙一動
君がいる一夜一夜
僕は君を見つめている
(訳詞/マグナム/依田)

以上,スティング率いるTHE POLICEの
名曲「見詰めていたい)作詞・作曲ともにスティングさん。
年末年始にかけて、何十年も心の底に沈殿していたわだかまりを
吐き出したので脱力の中にサスペンドしています。僕らは巧く行かない事を、
別の何かに置き換える、代替行為にて、直線コミュニュケーションが出来ない欠陥を小城なって生きているんだ。比喩表現が得意なのも、芸術表現が得意なのも、この代替行為のため、正月、寂しい悲しい。Sちゃんに逢いたい。忙しくて逢えない。彼女の家族の置かれた現実は理解して納得してるけど、何らかの形で愛を伝えたくて。電話も制限のある特殊な病棟に暮らしているからさあ。クリスマスに渡そうと、動かない左手も使って作ったプレゼントは、渡せないまま正月明けちゃったしさあ。Sちゃんにも、君だけの為に費やした時間を知ってもらいたくて、今の僕の思いを更に代弁する曲を選び、自分なりに翻訳してみたんだ。実は僕、英語はロックやブルースの歌詞で覚えたんだ。文法がなんて文句言う人とは、鼻からコミュニュケーションしたくないからIT'S OK!更に僕は吃った!と笑われる日本語でよりも英語の方がピンと来る。更にスケッチブックがあれば、何処の国ででも平気で仕事が出来た。海外では映画でも沢山扱われているし、僕らの症状の人も多く不思議なコミュニュケーションの取り方をしても誤解を招かないで澄む。まして、クリエイティブの現場だったから似た症状のキャリアの方も多く普通に働いていた。日本じゃ、写真業界の人が沢山居る場所で、頭を低く挨拶周りしても『何だ?あいつ?』田舎者なんだから、直接に、言ってくれれば良いのにさあ。『あいつなんだ?』『あいつなんだ?』と、巧く話せない症状を揚げ足とられて、業界中におふれ出されてさあ。子供の頃から、虐めは、慣れっこだけど。大好きな写真の現場だったから、哀しかったよ!僕らは人一倍、喜怒哀楽が明確だから、大好きな写真の先生の前じゃ、嬉しくて舞い上がるの当然じゃん。まして、名刺迄、丁寧に戴き、記念に肩を組んでくれて、一緒に2ショット写真の中で、ふざけてくれたら、まさか蠅叩きみたいにされるなんて、自閉症じゃなくても解らないよう。ちょっと写真が嫌いになった時期、Sちゃんが沼から引き揚げてくれた。FISHEYE 18-50、Sちゃんを写す為にセレクトしたレンズ群,機材群。彼女も、それらの色、質感再現特性からヘアメイク、そしてファッションも僕に写されて一番良くなる風に全てを変えてくれた。寂しい、悲しいを何かに忙しくするのは、僕らの得意技、年頭、この写真を写そうとファインダーを覗いた時に閃き、口から、こぼれた歌だ。愛唱歌なんだ。僕らは独り言の癖が誰しもあるんだ。僕も冷害じゃなく、酷い。入院してからは、Sちゃんが、隣にイルカのように普通に会話しているんだって。Sちゃん曰く、発症する前から、いつも、つぶやいていたんだって。昔は恥ずかしいと嫌だったけど、我慢すると爆発して、何をするか自分でも怖かった。気が付くと血だらけ、は嫌なもんだよ。そんなとき、アメリカと言う風土が助け手くれた。本屋でスーパーで生地屋で、ドラッグストアで、沢山の人が、相手無しに会話していた。その光景は決して狂気ではなく、ほのぼのしたものだった。更にそれらの人が、店の中で普通に歌ってる。誰かが歌い始めると。どんどん歌の輪が広がって、身振りも合わせたり。僕も直ぐ輪に加わったのは、言うまでもない。特にクリエイティブの仕事の人に独語,一人歌が多かった。忘れもしない、青山のベイリーストックマンの前のビルの壁にN.Yからキースへリングがやって来てペインティングした時に、僕が足場にペイント運びを手伝っている最中も独り語り独り歌っていた。曲がおもいだせないままだけど、彼が犬の輪郭を描き終えた瞬間、僕は「ワオ〜ン!」って遠吠えを真似た。直ぐさま、彼も、追い掛けるように鳴いてくれた。その時のキースの筆から飛んだ色が、僕のトニーラマのウエスタンブーツに、リーバイスの517のジーンズのフレア部分に想い出として暫く残っていたが、それらは、何処へ行ったのかなあ?良く映画や、ドラマで、僕ら自閉症の症状の象徴として描かれる行為に、シングルフォーカスト言うのがある。言葉通りの凝視は勿論、心の矛先もひとつ,興味の対象もひとつ、週チュ出来るのは、ひとつとか、とにかく、飽きる事の知らない脳でひとつの事にのめり込む。同症状の有名人にトーマス・エジソン、ガリレオ・ガリレイ、グラハム・ベル,アインシュタイン。と延々にのめり込む癖が良い方向へ転じ、発明,発見の偉業を遂げた方も大勢いるんだ。貴方も何処かで床屋の回転する看板を,氷柱から落ちる水滴を見詰め、その場から,動かない子供を見た事がありませんか?僕のシングルフォーカスの矛先は、Sちゃん。不思議と、見詰めると、彼女は僕よりも、僕を凝視続けている。皆さんにも、お判りだろうけど、僕へ目線を配している時のSちゃんは、ずば抜けて穏やかで癒しの女神のごとく美しい。年末の告白に、影コメントに、同症状を持つ仲間が、沢山呼応してくれた。僕らは不思議と、僕ら同士は言葉が無くても通じ合える、テレパシーのようなもので会話しているかに打ち解け合える。狼の遠吠えの連鎖のように仲間が、ひとり、また、ひとり集って来る。『未知との遭遇』も本当はこの事じゃないのかなあ?スピルバーグさんも、僕らの仲間だからね。YouTube - 見つめていたい / ポリスも見ながら聞きながら、Sちゃんの写真見てね。コメントも欲しいからね。宜しくね。

良く
[PR]
by mugnum-yoda | 2010-01-03 10:39