2008年12月5日、老舗ロックバンドTHE MODS撮影中!くも膜下出血を発症、一緒に仕事をしていた最愛の女性の迅速な対応が功を奏し、重症ながら危篤から生還。身体の後遺症、心の後遺症の中、自分探ししています。


by mugnum-yoda
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ロウアングルで望遠

b0086920_10514517.jpg
ロウアングルと言うと、広角とか、超広角と組み合わせる人多いでしょ?僕もその口だけど、でもね、沢山の有名どころのカメラマンが集る大会じゃ良いポジションはバッティングするでしょ。記者会見のようにパイプ椅子に○○新聞様、テレビ××様なんて、ガムテにマジックで書いてあれば良いのだが、屋外じゃ暗黙の了解に従うだけ。そう、互いのレンズ画角に入らなように、影を落とさないように考慮してね。ストロボも遠隔スレーブで仕込むカメラマン多いから、ストロボを焚くつもりじゃなくても、全部発光することもあったり、ここは共同で良いものを生むと割り切った方が良いだろう。どうせ写り込むなら、画像構築の妨げにならないように、恰好良いカメラマンとして画面の端に写ることもセッション参加では必要だ。例えば犬ぞりレース、アウトドアウエアメーカーの防寒着に800ミリレンズのカメラマンは、僕の場合、あえてギャラリーとして作品の中にキチンと納める。携帯で写そうとコースにかぶりつく団体は、画面には僕は入れ込まない。報道操作かもしれないけど、的大適所の解る人間に見て欲しいから、的大適所の的を得ている人に脚光を当てたい。望遠でロウアングル、これもまた、臨場感がある。是非お試しあれ。この写真、たまたま、上で構えるカメラマンのカメラに写らない位置を探し求めての偶然。
[PR]
by mugnum-yoda | 2010-01-30 11:14 | Extreme Sports