2008年12月5日、老舗ロックバンドTHE MODS撮影中!くも膜下出血を発症、一緒に仕事をしていた最愛の女性の迅速な対応が功を奏し、重症ながら危篤から生還。身体の後遺症、心の後遺症の中、自分探ししています。


by mugnum-yoda
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ありふれた自宅前の風景

b0086920_10412371.jpg
2008年5月28日の記憶。毎日、何をして良いか解らないんだ。病院の外を歩きたくてもNO!、窓の外の若葉を摘んでみたいけどNO!、病院の犬に触れたいけどNO!、何か海の写真集見たいけどNO!、明るいルノワールとか柔らかい名画の載った本画見たいけどNO!映画のポスターやらを集めた本が見たいけどNO!パソコン修理したいけどNO!病室の片隅で、商品撮影の照明セットして試行錯誤したいけどNO!海を見たいけどNO!渓流解禁だから釣りの話したいけどNO!Sちゃんと外出したいけどNO!明るい陽射しに合わせてシティ迷彩やら湾岸迷彩のカーゴパンツでお洒落したいけどNO!ジグソーパズルで時間を潰したいけどNO!お友達のアシンメトリー婦人さんの片方だけのパンプスように絵を描いて彩色に没頭したいけどNO!花冷えで肩が痛くてダウンベストでも着たいけどNO!末梢部位の冷えと異常感覚と汗に柔らかい靴下手袋したいけどNO!大好きだった鉱物図鑑みたいけどNO!春、遠くに大型トラクターの音が聞こえる丘で双眼鏡を手に、撮影地の選択にドキドキしたいけどNO!最低限の撮影機材くらい欲しいけどNO!せめて美味しいアイスコーヒー,ガムシロップ抜きでも良いから飲んでみたいけどNO!氷の音って?身体が動かない自信喪失での重度の鬱で、何もしたく無い病じゃないんだよう。やりたい事が全部、全部。八方ふさがりで前に進めないだけなの、毎日毎日、去年の今日は、一昨年の今日は?三年前四年前の今日は?って、Sちゃんが海の前の僕の家が処分される前に救出してくれた120Gのハードディスクの中に残されたjpegデータを見てはため息、そうだ、もう少しで、また5月28日がやってくる。じゃあ、この一昨年の5月28日に写したデータを新しい5月28日が来たらブログにエントリーしようと、農家の人が過去の作業日誌を紐解いて今年の作業の指針にするように、僕は僕自身の健康であり幸せだった日の記録をトレースしています。大好きなSちゃんと時間を忘れて寄り添いながら美しい光景を一編の大作映画のように鑑賞しながら、ずっと、ずっと、お話していたい。これはNO!じゃないの知ってるんだ。彼女の大好きな家族が苦しんでいるんだ。僕も、昔のように一緒にお祈りしてる。先日、お伝えした春の授勲、再入院した病室で先週受けたと報告を受けました。僕、その瞬間の写真写したかった。Sちゃんの家族に共鳴し、ライフワークのひとつと決め、写し続けてきた消防士の居る風景。その締めくくりに、受賞の瞬間の写真が欲しかった。小樽の消防に長年貢献した実績を認められての瑞宝単光章だからね。こう言う喜びの話しって皆さん興味無いのかな?僕的には、鳥肌が立つ程二武者震いみたいになって嬉しくて興奮しちゃうんだけど。おめでとう!のコメント、ひとつも来なかった。僕は未だにすっごく嬉しい!父さん、格好いい!いえい、いえい!万歳!万歳!万歳!
また、間に合わなかった。本当は、今日の写真、5月28日のエントリーしたかった。病院での時間,時間たっぷりありそうだけど、自分の自由にして良い時間は限られてるから、計画してもNO!な事、多いんだ。相変わらず外出者,外泊者、面会者の来る人多くて、胃がきりきりり。「依田さん素敵な彼女さん来るの?」「いい天気だよ、デートしておいで。」塞ぎ込む僕を配慮してのスタッフの優しさが涙の引き金に…。
Sちゃん。
『君がいなけりゃ、BABY I'm Blue…,No,No,No,No,No,No,No.』
by funky monky baby/CAROL

日曜日は、何時にも増して大好きなSちゃんに逢いたくて、逢いたくて。寂しい。おしゃべりしたい。
[PR]
by mugnum-yoda | 2010-05-30 11:49