2008年12月5日、老舗ロックバンドTHE MODS撮影中!くも膜下出血を発症、一緒に仕事をしていた最愛の女性の迅速な対応が功を奏し、重症ながら危篤から生還。身体の後遺症、心の後遺症の中、自分探ししています。


by mugnum-yoda
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Worker's Delight3otaru fire dept.

b0086920_913392.jpg
2007年4月30日の記憶。大好きになった女性のお父さんから聞いた消防士の勇敢なる話の数々、僕の父が、僕のGFに必要以上に、お話しするように、女の子の居ない親は、女の子へ、そして男の子が居ない親は男の子との話が好き。僕の大好きなGFのお父さんも例外に漏れず、僕が尋ねると時間を忘れてお話してくれた。ニセコでの農家の話、山菜採りの話、別荘管理の話、僕の犬の話、僕の写真の話も興味深く聞いてくれた。それ以来、僕にとって消防士全てが、優しい小樽のお父さんの影とだぶってみえるようになり、美しかった。そんな美しい消防士達の居る風景を大好きな小樽のお父さんに見て欲しくて愛を込めて撮り貯めた。いつか写っている消防士達に、敬意を込めてプリントを届けたい。臨死状態の僕を搬送してくれた救急車を担当して下さった消防の人々にも、お礼しなきゃね。小樽で一番素敵なお父さんが、小樽の消防に永きに渡って貢献したと国から、この春、勲章を頂いた。僕は自分の事のように嬉しくて、病院中、その新聞記事を持って「凄いでしょ!」って先生からスタッフ、厨房の人、掃除のおばちゃん、患者さんにまで、自慢して歩き回った。入院中の小樽で一番格好良い父さん,頑張れ!何時か貴方の苺畑で汗を流したいです。貴方に見て貰いたくて写した消防士の写真です。
[PR]
by mugnum-yoda | 2010-06-26 09:24