2008年12月5日、老舗ロックバンドTHE MODS撮影中!くも膜下出血を発症、一緒に仕事をしていた最愛の女性の迅速な対応が功を奏し、重症ながら危篤から生還。身体の後遺症、心の後遺症の中、自分探ししています。


by mugnum-yoda
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

流行予測/クリップオン改で、プロ業ゲット。

b0086920_17132635.jpg
2008年11月26日の記憶。僕が、くも膜下出血で倒れたのが、同年の12月5日だから、丁度、発症10日前の撮影。何故、僕は此処に居たのだろう?自分で写した、この写真を見て直ぐには解らなかった。本日、二度目になるのかな?この写真を、改めて見た。背景に覚えがあった。記憶が正しければ、BIG BOSSと言うロッカー御用達の楽器の専門店の側の壁かな?脳外の先生から、発症直前の数日を、その時、一緒にいた彼女と辿ってご覧と何度もアドバイスされていたが、未だに僕は発症した日の事すら、まだ彼女から聞いていない。Sちゃん曰く、「聞くとショックで、マアちゃん卒倒するよ。」「今度、ゆっくりスケッチブックに描いて教えてあげるね。」その日から、どんどんSちゃんは、忙しくなる。皆さんは記憶が無い辛さを味わった事があるだろうか?精神的に岳じゃなく、肉体的にも消耗するらしく。電波条件が悪いお場所で携帯電話やGPSの電源をONにしておくと、延々と機械は電波が拾えなくても、拾おう、拾おうとして休まない。つまり、どんどんエネルギーであるバッテリーを消耗して行く。これと同じ事が、僕の頭の中で延々と休み無く行われているらしい。大量の脳出血の圧力で壊死した脳を、Sちゃんの判断で、記憶より命優先とし壊死部分を摘出破棄した事は、知ってるよね。ぶっちゃけ、痴呆老人のような、可笑しな行動が治らなくて恥ずかしい。考えたりする脳は、発症前より明晰で怖い程だけど、事、何かを行動するとなると、悔しいけれど、作業療法士さんにも、看護師さんにも、お荷物な存在である。手術、入院の保証人にもなってくれた最愛の命の恩人Sちゃんにも、僕はお荷物なんだと痛い程解る。だってね、病院でお世話になりながらも、病院内の各種行事に参加を願い出ても、「ごめんね、依田さんの積極性は買うけど、依田さんが動くとなると、その為にスラッフが二人も三人も余計に必要になっちゃうでしょ。病院はね預かった患者さんの安全が最優先だから、許可降りないかもね。」「彼女さんのお迎え来ると良いね。」と2病棟代表様のお言葉。現在18時30分、214号室の寒暖計は29℃、湿度73%、熱さは、かなり和らぎましたが、それでも熱い、汗でぺたぺた。夏のパジャマ、夏のパンツ、欲しい。タオルケット無いのも214号室では僕だけ、アクリルのWマイヤー毛布じゃ、もう限界。
Ringflash adaptor for Nikon SB800 and Canon 580EXこの撮影に使用している製品の購入は、こちらで、プロ機材ドットコム/クリップオン用アクセサリーO-FLASH明日に備えた親類、友人のウエディング、新婦のドレスもケーキも白く写したいけど、ストロボに自身が無いビギナーにも使って頂きたい。マジックグッズです。人気商品につき品切れ多し、お問い合わせの際は、マグナム依田のブログで見たと伝えて下さいね。表現をいきなり広げる激安アイテムです。間違いなし太鼓判。ドスン!まだまだクリップオン改造アイテム沢山あるんです。でプロ業ゲットしてね。お父さん、お母さんも子供と一緒に夏休みの宿題でストロボにチャレンジ!
ブログランキング参加しています。生憎、写真機材手許に無くて、ベターハーフのSちゃんと一緒の時じゃないとカメラ手に撮る事が出来ませんが、写真への思いはつのりばかり皆様のコメントとポチリは僕の精神安定剤。頑張って誰かの何かに役立てる記事を毎日お届けします。今日も、ポチリ応援お願いです。
[PR]
by mugnum-yoda | 2010-07-28 16:12 | SWEET LOVE