2008年12月5日、老舗ロックバンドTHE MODS撮影中!くも膜下出血を発症、一緒に仕事をしていた最愛の女性の迅速な対応が功を奏し、重症ながら危篤から生還。身体の後遺症、心の後遺症の中、自分探ししています。


by mugnum-yoda
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

心象『男の薔薇』

b0086920_21512186.jpg
布団を干す為に寝室の窓を開けた
ふと一輪の花が雑草に埋もれながらも光彩を放っていた。

札幌の真駒内で暮らしていた時に最初に手に入れたもの
あわてて庭に降り立ち上半身ハダカのまま雑草をすいた。

カメラを向けたが太陽の位置が高過ぎたため
不細工な色にしかみえず中断し夕方を待つことに。

暗くなった庭で先ほどの時より艶めいた色で輝いていた
まるで僕の現れるのを待っていたようだ。

僕も白いズボンに白いシャツを撮影用に着込んでいた。
バラ科のような光沢を持った緑には効果があるんだ。

花の名前は1961年デビット・オースティン氏によって
オールドローズやワイルドローズを母体に交配を重ねはじめて作出された
正真正銘の最初のイングリッシュローズである『コンスタンス・スプライ』

以前は僕も100種程保有していたが、お金に困り売りさばき
今では20株ほどに、どれも10年を経た大株である。

バラを作出する人は何処の国でも男である。

今日の写真もイングリッシュローズファンなら誰でも知っている
デビット・オースティンのカタログを真似てみたぞ。

ブログランキング参加しています。皆様カチャリ!と願います
[PR]
by mugnum-yoda | 2006-08-07 22:22 | I LOVE TOKYO