2008年12月5日、老舗ロックバンドTHE MODS撮影中!くも膜下出血を発症、一緒に仕事をしていた最愛の女性の迅速な対応が功を奏し、重症ながら危篤から生還。身体の後遺症、心の後遺症の中、自分探ししています。


by mugnum-yoda
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

夕焼けの閉鎖病棟/フェンサーで撮りおろし

b0086920_1152118.jpg
匠さんが名前をつけたフェンサー技法で昨夜の景色
ちと時間があったのでレンタルフォトのように
何かの意味がありそうな意味がなさそうな感じを意識したよ!

夕焼け評論家には悪いけど単純に写した夕焼けには
僕は興味をそそらないし、あえていえば嫌いだと思うな〜!
夕焼けそのものはドキドキする程に興味の対象だ。

例えば電線一本、カモメが一羽でもいいから生活の匂いと
ドラマを感じさせる何かが無いと僕の心には響かないんだよね!
8/8の東京の夕景を仲間のブログで発見し心を打たれたね〜
その日は東京夕焼けで検索をかけあちらこちらで見させてもらった程だ。
何とも言えないビルの隙間の夕焼けをみた瞬間に
走馬灯のように僕のつたない歴史が蘇った。

爺ちゃんは電線が邪魔と言うが僕はあえていれる派だ
水戸黄門や時代劇じゃあるまいし現在のままを伝えてこそ写真だよ!

「夕焼けのアップを見せろ」と言う爺ちゃんだって
先日の台風通過後のサーファーを見て波乗りが好きだから
僕が波のウネリの全体像を高台からみたいとリクエストしたが、
「ライブカメラがあるよ!」と見せてくれなかった。

実は僕の135ミリ以上の望遠はデジタルに対応していないのもあり
露出計もブツ撮りやポートレートに使うタイプで
遠景の露出は不慣れもあってどうもミス露出が多すぎるんだよね〜

僕も爺ちゃんのブログはカメラマンの目では無く
サーファーの目線と農家の目線で見ているけど
それにしても同じ画角の同じ構図、同じ露出は良い被写体で
あろうが金太郎飴に見えちゃうんだよね〜!

多分僕の写真を見ている望遠マニアは逆に10ミリレンズの
切り取った写真も被写体に飽き飽きしちゃうだろうな〜

諸事情もあり10ミリを多用しているが、まだまだ可能性は
ありそうなのでメインは2年ぐらいはこのままで行くよ!

まあ秋までには名画「月に雁」に迫る写真を
望遠で切り取りますから、お待ち下さいね!

もし爺ちゃんのようにアップがお望みの方がいれば
僕にレンズを貸して下さいませんか〜頼みます。

ブログランキング応援して下さい。どうか本日もカチャリ!と願います
[PR]
by mugnum-yoda | 2006-08-26 11:42