2008年12月5日、老舗ロックバンドTHE MODS撮影中!くも膜下出血を発症、一緒に仕事をしていた最愛の女性の迅速な対応が功を奏し、重症ながら危篤から生還。身体の後遺症、心の後遺症の中、自分探ししています。


by mugnum-yoda
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

出玉快調!/ニセコの新ジャガお届けします。

b0086920_20335526.jpg
いよいよ本格的に日本中で有名なニセコのじゃがいもの収穫が本日から一斉に始まりましたよ!
雨の少なかった夏のお陰でジャガイモ君は水を貯えようと例年に無く頑張ったんだよ!
日照時間も長かったので湿度も低く根腐れも伝染病の感染も無い異例の年です。

月曜日には本州の各地のスーパーに並ぶと思います。お求めの際は
ニセコのじゃがいもを選んで下さいね!何故かと言うと同じエリアでも
羊蹄じゃがいもより、はるか高地の扇状地で栽培されているので
寒暖の差が厳しく糖度が高くミズミズしいモノとなってます。

長期にわたり保存するには後者のほうが保存が利くと思いますけどね。

また品種は男爵キタアカリが主力銘柄ですが、ぜひ少しだけ黄色みを帯びたキタアカリが糖度がありお勧めです。
ほくほく感に優れていますから煮崩れしやすいので加熱は短時間で願います。

味付けして長時間煮込む料理に向いているのが男爵と使い分けるのが地元風だ。

見分け方は外側からはも黄色く新芽の部分がやや赤くなっています。
他にもじゃがいもの原種を交配したアンデスは更に美味しいので人気上昇中ですが、
古来の性質を有しており根と茎の結束性が高く収穫に使用する大型機械を詰まらせてしまうので、
生産性が悪く限られた農家が手掘りで収穫している為に高価で品薄な品種となっています。

そうそう今日は気が付かないうちに「フェンサー」してたな〜

明日朝には今日のジャガイモの掘り撮り現場写真を見せちゃうよ!

ランクまた下降気味でありまする。ジャガイモ美味しそうに見え無いのかな〜!明日はもっと頑張るからブログランキング応援して下さい。どうか今回カチャリ!と願います
[PR]
by mugnum-yoda | 2006-08-26 20:59 | 農ある景色