2008年12月5日、老舗ロックバンドTHE MODS撮影中!くも膜下出血を発症、一緒に仕事をしていた最愛の女性の迅速な対応が功を奏し、重症ながら危篤から生還。身体の後遺症、心の後遺症の中、自分探ししています。


by mugnum-yoda
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

美少女ヌードの大家になりたいな〜

b0086920_1302039.jpg
炎天下のよみうりランド、メガホンを使い普段でも声の大きい山岸先生がシャウトする!
「アンダーだアンダー!」「マイナス3でも行けるぞ!」「光をハスに捉えろ!」と
この短いセンテンスに炎天下に女性を美しく見せる多くの秘密が凝縮されている事は
残念にも他界されてしまった長友先生から炎天下のポートレートの秘密技を教えてもらったばかりだったので良く解った。

僕にはソフトフォーカスでポートレートをごまかすのは、どちらかと苦手なんだよね〜
人間を写すときは動き表情以上に意識している事があるんだよ!それはね肌の質感なんだ!
巧く表現しズライけど光が肌に吸い付くと言うかこぼれ出ると言うか?言葉は難しいな〜

アンダーをコキンと落としてやれば、自然と慣性の法則じゃないけど内野安打程度の丁度良い返りが得られるのをご存知かな?

しかし山岸先生カッコイイ感じだったな〜スズちゃんと俺で絡み過ぎちゃって怒られちゃったけどね〜!
男が男に言うのもおかしなものだけど独占したくなる程に魅力が全開だったんだよね!

急に降り出したスコールを待つ間、僕はまたまた秘技をさりげなく聞き出したのである。
「お前!連絡よこせ!」と名刺を頂いたが〜何だか怒られるのでは無いかと不安でそのままである。

尻別川で少女を写しながら、走馬灯のように夏の東京での一部始終をトレースしていた。

みなさん今夜はこの写真に登場した子供達の一人一人のポートレートをアップ予定でしたが、
反省する所もあり(ポチさんの意見に感動しました!)全体像に差し替えました。
やはり外人さん達の子だと言う事も有り、全開のハダカの子では特に批判が無かったもので
まして0歳児の子供を、そんな目で見る人は無かろうと配慮したつもりですが
ニセコのオープンな環境の中、少し麻痺していたのかも知れないね!
でも都会は恐いね!皆さん眉間に皺を立てて歩いているのも解った気がした夜でした。
どうも、お騒がせしました!駄目じゃないの〜の意見はいつでも下さい!
[PR]
by mugnum-yoda | 2006-09-13 14:48