2008年12月5日、老舗ロックバンドTHE MODS撮影中!くも膜下出血を発症、一緒に仕事をしていた最愛の女性の迅速な対応が功を奏し、重症ながら危篤から生還。身体の後遺症、心の後遺症の中、自分探ししています。


by mugnum-yoda
カレンダー

<   2008年 02月 ( 64 )   > この月の画像一覧

お詫びだ〜!

b0086920_12475952.jpg
ニセコ通勤5日目、ネット環境は更に悪い!
しかし、プロバイダーの支払い方法がワカラネ!

登録情報も自分のパソコンからでないと引き出せないし〜

まあ、そんな事はどうでも良いけど
またまた、お詫びです。

ぶっちゃけ!CFカードがまたもや不調!
一昨日の2GBぶっ飛んじゃいました。

この冬、4枚目のCFカードの不調
今回はPCに移送中に急にフリーズしたので
完全にまるまる2GB全部無くなりました。

まあ、良い訳ですがエクストリームなんとか
なんてアウトドア大好き人間にはたまらない
ネーミングの値段の高い記憶媒体でも
安売りの記憶媒体でも調子悪くなるのは同じようです。

教訓として低容量のものを複数用意するのが
冬の撮影には良いんじゃないかな?

ミラーraid機能のあるカメラを強く希望するよ!ニコンさん!

ともあれ、今回撮影に協力してくれた
日本のエクストリームスノーボードの草分けの
高久トモキ君、パウコムの皆さん、ごめんなさい!

ニセコで一番古い友人のガイドの吉村ケンジ君
そしてツアーのお客様、ごめんなさい!

シーニックバイウエイ羊蹄山ビューポイントで
国道除雪中の除雪センターの皆様、ごめんなさい!

もう一度、真剣に写させて下さい!

スノーボーダー高久智基の日記

ガイド、ケンちゃんのNEO blog

どちらもコアなニセコのインサイドレポートだよ!見てね!

ブログランキング、2番が良いので加減してポチリとしてね!
[PR]
by mugnum-yoda | 2008-02-29 13:02

波にまつわるエトセトラ

b0086920_10425821.jpg
b0086920_1043198.jpg
b0086920_10433975.jpg
b0086920_10435966.jpg
サーフインが好きだから、ノースショアなんて
記事のタイトルが付いてると誰のブログであろうと見てしまう。

ノースと言っても北海道の話じゃないよ!ハワイの話。
最近巨大な低気圧が発達したからハワイの北海岸に到達したかな?と思うのだ。

ハワイのノースショアの波は北のアリューシャンで発達した
ウネリが移動しながら巨大化するものなんだ。

ブログを覗くと、サーファーだからか知れないが
結構がっかりする写真だったりする。

こいつハワイにいるのにサーフイン知らないのかな?
シャッターのタイミングが違うだろ!
もったいないな〜なんてブツブツ良いながらネットサーフインの夜。

ぶっちゃけ羨ましい!本当に羨ましい!

ニセコ、小樽、サンタバーバラ、サーフインと言った
キーワードつながりで交遊しはじめた。波乗りフォトグラファーがいる。

その彼が、とあるコミュニティで初心者に、まず波の表情だけを
まずランドショットで写し続けなさいと指導していた。

俺も初心者ではないが、フムフムと聞き耳を立てた。

その日から、波の表情を闇練習をする事となった。

俺はもともとサーファーを追い続ける写し方はしていない。
波のパワースポットをファインダーで追い掛けている。

そのパワースポットにぴったりシンクロして来るサーファーが獲物だ。
ディスクドックでも犬は追い掛けてはいない、ディスクだけを追い掛けている。

しかし何だね!石狩湾全域を眺め回したが、
俺のGFもガンを持って家を出たBFの姿も無かった。

いったい君たちは、このTHE DAYを何処で堪能したんだ?

ブログランキング、2番が良いので加減してポチリとしてね!

そうそう、今週日曜日まで限定で一位になりたい人がいます。
[PR]
by mugnum-yoda | 2008-02-26 10:45
【緊急のお知らせ】 ご協力ください  (ブログ仲間からのお願いです)

北海道の方は絶対に見て下さい!お願いします。
今回アクセス数の多いのを捜索に利用させて頂きます。
[PR]
by mugnum-yoda | 2008-02-26 00:43

通信教育/雪の白。

b0086920_23583176.jpg
b0086920_23585783.jpg
b0086920_23592181.jpg
b0086920_23594121.jpg
b0086920_00554.jpg
ちょいと先日のエントリーで青い世界をと
お題を出した俺が駄目なのかなあ?どうも勘違いが多いぞ!

ちょいと青い色温度になる条件じゃなくても青くしてる人が多いなあ〜
青い世界は好きだが、生の青が無い状態を無理に塗り絵してるのは嫌いだぞ!

青い色温度時間内の作品でも、本来の雪の色まで殺してるのは
露出がマイナス補正過ぎるぜ!韻と陽の色温度差を掴めてみてね!

今回は白い氷、白い雪、白い波なんてのを、その時間の
ありのままを写してみてトラックバックしてみてね!

そうそう、風紋なんてカリカリに写すのは簡単だけど
柔らかく心地よく仕上げるのは難しいけどトライしてみてね!

ブログランキング、2番が良いので加減してポチリとしてね!
[PR]
by mugnum-yoda | 2008-02-26 00:09

渡りが始まったようだ

b0086920_21361328.jpg
今朝、家の前を除雪していると、巨大な渡り鳥の編隊が北へ。
カメラは昨日濡れて乾かしていたので、直ぐに撮影出来なかった。

しぶしぶ、去年のオオハクチョウをブログに。

大型の低気圧の進行方向の直ぐ後ろは
長距離飛行する鳥にはうってつけのジェットストリーム。

嵐の後が美しいのは沢山の科学的根拠がある。

嵐のあいだ、逃げたり大騒ぎしない人々は、この事を知っている。
ブログランキング、2番が良いので加減してポチリとしてね!
[PR]
by mugnum-yoda | 2008-02-25 21:42

波の記録

b0086920_23144082.jpg
b0086920_23145855.jpg
b0086920_23151596.jpg
b0086920_23153376.jpg
b0086920_23155133.jpg
b0086920_2316956.jpg
サーファーなら見飽きてる。当たり前すぎる小樽。

昔からサイズがアップしたら此処と言われるポイントを
本日は昼過ぎから制覇。スタンプラリーみたいにね!

ジャンクな波やシケのいつものポイントも見たけど確認のみ。
週末だから波を確認している人が多くて、ついつい
「こっちの水は甘いよ!」と出しゃばりたかったけど
シークレットを愛するローカルに怒られちゃうから
ぐっとこらえて口にチャックしました。

聞くと午前中は良かったそうです。悔しい。

実は本日、我が家と幹線道路を結ぶ細い道路で雪崩発生!
強風による吹きだまりも凄くて、除雪が入ったのは昼だったんだ。

寒いね!ランキング、たまにはポチリとしてね!
[PR]
by mugnum-yoda | 2008-02-24 23:28

パースによる視線誘導

b0086920_21174553.jpg
見本は本日日没後の小樽EAST。

どんだけー!の馬鹿でかい波のサイズだが
サーファーが入っていないから比較が使えなかった。

なんと漁港内でも波乗りが出来そう!
アウトでもどんだけ〜のロングライディング出来そうな波。
珍しく絞り込まれて早いパワーのある波だ〜

パースの導く先に主題を配置するのも定石。

そうそう、前景配置もパースと同じ役目をする。
初心者は面白がって前景をでかくしがちだよね〜

後ろの景色がサブにになり前景が主になる場合もあるが
前と後ろ、何らかのキーワードで繋がらなくては中級域に行けないぞ!

大きさやボリュームのバランスの塩梅は上級者でも毎回難しい。
[PR]
by mugnum-yoda | 2008-02-23 21:30

ああ日本海美くしや

b0086920_2132659.jpg
b0086920_2134177.jpg
朝から重たい空から重たい雪。
昼過ぎ頃から波がいきなりサイズを上げて来た。

写したくても雪が降りすぎで、何も写らない!

夕刻は大自然の摂理で、つかのまのブレイクが入る。
それを信じて、また波が巨大でパーフェクトに割れる場所で待機。

地元の子供達が携帯で波を写していた。
そこに住んでいても、めったに拝めないパーフェクトウエーブだ。

なんだか子供に囲まれての撮影、昔アジア各地に
まだ見ぬ波を追い求めていた頃を思い出した。
[PR]
by mugnum-yoda | 2008-02-23 21:12
b0086920_114531.jpg
b0086920_1151383.jpg
あえて電線を取り込んだ例を近作から見てください。
犬ぞりの大会、コースをあらかじめ確認する事から始める。
犬の表情はもとより、横Gのかかる場所は、急制動急加速する場所だ。

此処迄は古いスタイルのスポーツカメラマンなら誰でもする事かな?

三年程前からスポーツの写真が大きく変わって来た。
屋内やスタジアムでの写真は相変わらず古い手口が多いが。

近年、環境問題が問いただされるようになってからは
アウトドア環境でのエクストリーム系スポーツ写真の描写が
恐ろしく早い勢いで昇華して来た。

皆さんが確かめるにはカメラのカタログやサイトが早いだろうか?
まず俺の愛しているシグマのカタログの写真。そしてカメラバックの
Loweproのカタログで紹介されるカメラマンの作品。

三脚が壊れて久しぶりに覗いたマンフロットのホームページ。
なんとブログでは高所冬期登山のエクストリーム。

これらを見ていてネットでは、この分野がもっとも強いカメラマンと
俺もチヤホヤされているが、見ていると足元にも及ばないと思う。

野生生物達も彼等の手にかかるとグラフイックなアートだ。

世界へはロングディスタンスだね

ブログランキング、本日はアニー・リーボヴィッツ レンズの向こうの人生』~を応援して!
[PR]
by mugnum-yoda | 2008-02-23 01:17

彷徨う

俺が昨年暮れ怪我をしたサーフスポット
細い沢沿いの作業道は雪に閉ざされスノーシューで
ほんの短い道のりだが到達するのに2時間を要した。

b0086920_1124611.jpg
船で移動すれば我が家から20分くらいかなと思う。

しかし予想通り、これが日本海?小樽?と思える程のパーフェクトウエーブ。
嬉しい、マジに嬉しい。ニセコからベースを移し札幌圏で
写真の営業をするも依田さんみたいな凄い人に頼むような仕事は無い!と
なんだか褒められているのかけなされているのか解らない。

営業したドックランが犬の撮影イベントをしたようだ。
何かあったら一番に声をかけますね!も旨い断りだったようだ。

最近ではブログの事も目指している写真も持ち歩かずに営業の日々。
ワンカット1000円の広告写真。札幌ではこんなのが基本料金らしい。
レンタルフォトとか素材写真の会社が札幌は多いせいでマジ厳しい。

先日、遊びに来ていた友人が、「依田さんを下げるような仕事しないでくださいよ!」と
やはり住むと言うか、与えられた環境で考え方が違うようだ。

しかし仕事が上手くいかないと,かなりの鬱になる。

でも楽天家な俺は、昔、伏見さんに教えられた
三年後の自分の為の写真を写しに彷徨う。

明日を考えれば涙が出るが、三年後への写真は楽しい。
[PR]
by mugnum-yoda | 2008-02-23 01:13