2008年12月5日、老舗ロックバンドTHE MODS撮影中!くも膜下出血を発症、一緒に仕事をしていた最愛の女性の迅速な対応が功を奏し、重症ながら危篤から生還。身体の後遺症、心の後遺症の中、自分探ししています。


by mugnum-yoda
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最善主義

b0086920_18531791.jpg
最近、最愛のSちゃんの写真の技量、そしてスタンスが買われて、プロとしての仕事がポツポツと増えてきた。今夜も、また公式撮影に近い小樽での仕事が突然に舞い込み、今頃、奔走しているところだろう。運河の広場でのライブと花火大会の二本だそうだ。本日の
機材を聞き、今の Sちゃんの使いこなせる手法をアドバイスした。仕事を撮影中に声をかけられ依頼されるケースがオイラも多かった。ブログやホームページを覗いている人もいる。どちらにせよ、どんな仕事でもオールラウンドにこなせるだろうとオイラも、そしてSちゃんも声をかけられる。どんな仕事であろうと、とっさに、今日、今から、と言われると、舌足らずの作品しかリリース出来ない事もある。さて、応用力が問われる場面。今日はSちゃんに最善で良いんだよ!と電話の最後に付け加えた。がんばり屋さん、だから悔しい事もあるだろう。生憎の雨が降り出したし、本当はオイラに背後で支えて欲しくてたまらないんだろうと思う。作品の良し悪しは問わず、その時間を逃げずに過ごせたら彼女をハグして良しと撫でてあげたい。あの道具も、この道具も揃えてあげたいけど、今のオイラには悔しいけれど力不足。更に恥ずかしいけど彼女に逢えなくて寂しいオイラ、最低でしょ。小樽の街からオイラの名がきえないように弟子としてパートナーとしてオイラの代走してくれているのにね。Sちゃん、大好きだよ!ありがとう。
[PR]
by mugnum-yoda | 2009-07-18 19:17