2008年12月5日、老舗ロックバンドTHE MODS撮影中!くも膜下出血を発症、一緒に仕事をしていた最愛の女性の迅速な対応が功を奏し、重症ながら危篤から生還。身体の後遺症、心の後遺症の中、自分探ししています。


by mugnum-yoda
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

トラックに恋をして

b0086920_1730552.jpg
久しぶりの風景写真、僕の写す旗楽風景に登場する乗り物は多いが、トラクター、ブルトーザー、ショベルカー、フォークリフト、クレーン車、実は僕はこれらの車輌を、その専門の人と同じように流暢に扱える。その事が写真に生きてる。例えばエクゾノースト。同トルクが掛かれば黒煙を噴くか?ブルースモークになるか?白煙になるか、前もってドライバーの視線と作業内容を見れば解るのだ。ブレーキのタイミングに突く赤色灯しかり、作業灯のスイッチのタイミングも全部解る。油圧で動く重機類の油圧ホースが加圧により蜘蛛が立ち上がるように踏ん張り立体かするタイミングもパーフェクトに把握出来るのだ、雪の環境では、更にそれが愉しかった。雪上車が小さなノールをなめるように通過する際、排土板がヒンジで折れ曲がりは虫類のようになったり、そんなシャッターチャンスのルーツは、幼少期の働く車の玩具であり、東京時代の後輩に誘われて運送業に汗を流した日々のたわものである。そんな親友のような後輩から嬉しいコメントが入ったので、どうしても感謝を込めて、これらの事を皆さんに聞いて欲しかった。そんな沢山の免許も、左半側空間無視と言う不治の病のせいで、運転免許全て没収となってしまった。船舶免許も各種作業免許も同様である。何もかにも失ったけど、愛情と情熱と感謝は何百倍にも大きくなった。頼むから皆様のコメントで僕を支えてください。ありがと。トラックが美しくなるように、いつも露出の決めてはトラックで計測。三菱自動車,いすゞと広告を手がけた事があるけどトラック部門は手がけた事は無い。願いが叶うなら、取り組んでみたい。
[PR]
by mugnum-yoda | 2010-05-13 17:55