人気ブログランキング |

2008年12月5日、老舗ロックバンドTHE MODS撮影中!くも膜下出血を発症、一緒に仕事をしていた最愛の女性の迅速な対応が功を奏し、重症ながら危篤から生還。身体の後遺症、心の後遺症の中、自分探ししています。


by mugnum-yoda
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

鮭に学ぶ人生

鮭に学ぶ人生_b0086920_158354.jpg
川の水が少ない年の鮭は悲惨だ。休みたくても鳥や獣から身を隠す水深が無いのだ。
まして婚姻色に染まりはじめた身体は川底との迷彩効果が皆無に等しい。河畔の草や木々も隠れ家なのだが?
鮭に学ぶ人生_b0086920_243074.jpg
浅瀬を遡上する際にルートを読み間違えたとたんに空からの総攻撃を受け、命を断つ前に失明してしまう。
鼻と体内時計が進路を読み取るコンパスであるが外敵に気ずく事すら出来なくなる。
鮭に学ぶ人生_b0086920_295647.jpg
浅い瀬を見事に征服した個体は、深い淵にたどり着くと歓喜のダンスを繰り返す。
先に到着して休んでいる鮭らも仲間の無事にダンスで出迎えるが習わしのようである。
鮭に学ぶ人生_b0086920_214392.jpg
今晩、一晩身体を休めたら早朝には最難関の魚道にチャレンジしなくてはならないのだ。
一気に登りきらなければ逆戻りである鳥達が現れない日の出直前にスタートだ。
鮭に学ぶ人生_b0086920_2202573.jpg
早々とカップルになった鮭はさらに生殖本能に火が付き、休む事無く上流を一気に目指して行くんだ。
途中でもっと強いオスに出会えば鞍替えするのは人間もと学者が言っていた。現代の女性は慈悲ぶかいが本音は野生生物と同じだろうな〜
鮭に学ぶ人生_b0086920_2273627.jpg
頑張ったからと言って幸せになれる訳が無いのは人間界と同じだ。しかし鮭は補食される事により他の生き物を潤す。
さらに、その糞尿が大地へと運ばれ海洋性ミネラルと燐酸分で豊かな森を形成する。

川に生まれ大海原を4年の歳月をかけて旅した後、帰って行く道のりが一番険しいとはなあ〜
ああ魚編に土が二つとは悲しい名前を付けられたものだな〜!

ブログではウンチクなんて嫌われると誰かが言っていたが、写真の役割としては難しい生態学を
優しく伝えれる事も尊いなと思っているんだ。鮭の遡上を見ながら子供に話してやって下さい!

ブログランキング応援頼みます。さらなる写真ブログの可能性を実験したいアホな俺にカチャリ!と願います。
by mugnum-yoda | 2006-09-20 02:17 | WILD LIFE