人気ブログランキング |

2008年12月5日、老舗ロックバンドTHE MODS撮影中!くも膜下出血を発症、一緒に仕事をしていた最愛の女性の迅速な対応が功を奏し、重症ながら危篤から生還。身体の後遺症、心の後遺症の中、自分探ししています。


by mugnum-yoda

<   2006年 08月 ( 72 )   > この月の画像一覧

b0086920_12585568.jpg
夕景のビューポイントを求め農業委員会で手に入れた今年の作付け地図をもとに
地形図に照らし合わし晴天で撮影に向かない日中はロケハンをしていると気ずく事が多い。

景観に優れた農地は車の無い時代には冬場はどのように暮らしていたのかと思う程に
過酷な傾斜地であったり吹雪のひどい地形ばかりなのだ。
開拓の初代は何を思い原生林を切り開いたのであろうか?想像を絶する!
何年もかけ農地を開いて行って、羊蹄山とニセコアンヌプリが突然開けた時の感動は凄かったんだろうな〜
そして後継者達も不便な生活の中、この絶景を何を思って眺めたであろうかと想像を巡らした。

そんな其所に暮らす農家の皆さんが作業中にふと視界に入る羊蹄山とはを写真にしてみた。
匠さんからのコメントを受けてフエンサーとシンメトリーを取り入れてソフイスケート。

大変だった事はトラクターと牽引されている赤いスプレーヤーを水平にすることだったよ!

ブログランキング応援して下さい。どうか本日もカチャリ!と願います
b0086920_1259188.jpg

by mugnum-yoda | 2006-08-31 13:17 | 農ある景色
b0086920_638925.jpg
最近ブログを閲覧してくれている方が風景写真を愛好する方が一段と増えて来た。
それに加えて羊蹄山麓の農家の母さん達が作業中のネタに俺のブログの話しをしてるらしいぞ!

そんな訳で最近は正攻法手段の写真ばかりをアップしているんだよね。
でも在り来たりのキレイですね〜な観光絵はがき的ランドスケープには大反対のままだけどね!
それなのに収穫と夕景が重なっているせいか比類無きアクセス数になって来たぞ〜

道の駅の人に聞いたのだが、俺の農風景の写真をプリントアウトして来て
「ここはニセコの何処ですか?」と言うカメラのグループがうろうろしているらしいね〜
それも週末は10人以上も訪ねて来るようだ、見てる方本人に聞くのが嫌なのかな〜

撮影場所は高台のデッドエンド、眼下には町が広がっている
日没の斜光が地形のギミックさを隠してくれて不思議さをかもち出してくれる。
脚立を用いて超広角のひずみ位置を緩和、時刻は7:18、
露出F5.6、シャッター速度1/10、日中モード、露出補正+1.0
フイルターは色被りの大きな原因なので夕刻は排除しています。
誰でもこの設定でニセコをシグマ10-20で写せばコノ色が出るはずだよ!

ニセコ撮影ツアーの皆様、気軽に連絡して下さいよ!
良くニセコの紅葉と雑誌にありますが、アレは羊蹄山麓の別の町ですからね!
ニセコ町には紅葉の美しい場所は無いですからね〜注意してね!

ブログランキング応援して下さい。どうか本日もカチャリ!と願います
by mugnum-yoda | 2006-08-31 06:57 | 農ある景色
b0086920_449935.jpg
待ちに待ったのに、今日こそは来ると思ったのに期待はずれの色だ!
しかし、あの日の燃えるような「風とともに去りぬ」に匹敵する夕景は奇跡だったのかな?
仕方が無いから何時もの10ミリに固定したテープを剥がして20ミリでしぶしぶ寄って写してみたよ〜
昨夜、若林さんとの話しの中であったフイルムは鏡面、デジタルは凸凹の話しから設定を変えてグラデを緩やかにしてね。
色出し技術も考慮し今日は現実に忠実に焼き込んでみました。

それにしても風景単体だと色の再現は随分と簡単だし階調も滑らかなんだね!
だから風景写真の愛好家は前景を取り入れたりしないんだなと改めて実感したな〜

ブログランキング応援して下さい。どうか本日もカチャリ!と願います
by mugnum-yoda | 2006-08-31 04:59 | 農ある景色

覗き趣味と無農薬!

b0086920_2575387.jpg
その昔、お米を収穫するまでには八十八の手間がかかったそうだ。
そうして「米」と言う感じが生まれたと死んだ爺ちゃんが教えてくれたな〜
僕も教わった全ての行程を覚えていたが、広告のコピーの仕事を引退してからは
すっかりと脳みその何処の番地にしまったか思い出す事も出来ない。

畑に向かう途中、近所の母さんが昔ながらのスタイルで雑草をひいていた
水田用の長靴を履いていなかったから望遠レンズで斜陽を写した。
逆光フレアを古いレンズとデジタルカメラで写すとCCDの鏡面に反射して
何もしないでファッションポートレートみたいな画像を得られるのを利用しない手は無い。

望遠は走り回らなくても良いからホントに楽だ!なんだか写真の行程が少ない感じがするなあ〜
機械化が進んだ農業のあとに昔ながらの有機減農薬栽培が見直されているが、
若い農婦は行程が増えた事に愚痴をこぼすが、婆ちゃん達は青春を思い出すかのように
時折眩しげに太陽を見上げながら作業をこなしていた。

「あんた!遠くから覗くのは止めなさい!嫌らしいったらありゃしない!」
母さんに一喝された。望遠レンズは心が遠いエセ写真のようだね。
昨夜、若林先生も望遠レンズを貸して欲しいと言う僕に
「何でニセコで必要なの僕だって持って無いよ!」と意外な答えを聞いた。

ブログランキング応援して下さい。どうか本日もカチャリ!と願います
b0086920_325911.jpg

by mugnum-yoda | 2006-08-31 03:03 | 農ある景色

風景写真の大先生の家へ

b0086920_1602351.jpg
昨夕、重たい空を畑のど真ん中で写していたら突然スコールに!
車を画角の外へ追い出す為に10分程離れた場所に止めていたから随分走ったよ
でもレフ版を頭に清水の次郎長みたいに頭部はカバーして助かったけどね〜

すぐ近くに有る、北海道で風景写真を志す方なら誰でも知っている
有名プロカメラマンの若林浩樹さんの家に急遽お邪魔して来ました。

話しはニセコに於けるデジタルとアナログのラーチュード問題
デジタル専用レンズとアナログレンズのコーティングと
厳冬期における最も頼りになるカメラ機種と多岐に渡りましたよ!
まあ実際ニセコの井戸端会議と音楽の話題が殆どだったけどね〜

彼は富士フイルムのスクールに生徒を150人程抱え、
CANONのデジタルのスクールをやっていて彼の写真展の集客も凄い!

僕は前から煮詰めていた犬ぞり、牧羊犬、鮭の遡上、渡り鳥、SL等の
その季節のこの場所でしか体験出来ない少し視野を変える為に
カヌーやボート、キャンプ生活といったプチアウトドアを取り入れた
撮影ツアーを企画している旨を相談してみたよ!

彼もネーチャーガイド暮しも長いのですぐ賛同してくれたよ。
今頃、富士フイルムのH氏に話している頃かな?
実は世間が狭いものでH氏は僕のブログにコメントを入れてくれている
ガールフレンドのEASTWESTのナオちゃんの写真の先生で元の上司だそうだよ!

話しのいきさつで、写真展開催の話しを否定してたけど若林サンと羊蹄農協と
ニセコリゾート観光協会とスキー場とホテルを抱き合わせ東京の
六本木ヒルズの広場に大型トラクターとハーベスターを移送展示して
ニセコの野菜を配布試食も加えた写真展を開催したくなりました!

写真は何かと手を取り合う事で威力を発揮すると僕は信じているよ。
昨夜から企画書に取りかかりましたNIKONさんヨドバシさんシグマさん
見ている関係者の皆様!協賛、共催依頼の企画書お届けしますので
手元に届いたら宜しくご検討を下さい。


ブログランキング応援して下さい。どうか本日もカチャリ!と願います
by mugnum-yoda | 2006-08-30 16:04 | 農ある景色
b0086920_3543664.jpg
YORIKOちゃんから、間髪を入れずのタイミングでトラバ返しを〜
覗いてみればパンプキンネタだよ!畜生って、つい舌打ちしちゃったよ!
だって季節の話題はアクセス数が増えるのは勿論の事、トラバース出来ちゃうからね〜
まだまだ日にちはあるが日本一早いハロウインネタとしてアップしちゃいます。
まあ冬至のカボチャネタまでは皆さんだって待てないだろうけどね〜

本番までには驚きの画像を用意しますから、一足早いハロウイン画像を堪能下さい!

それにしてもYORIKOちゃんは忙しいらしいがマメに閲覧しているね〜
皆さんもハロウインネタをグリーティングカードにしてトラバースして下さいよ。
そうそう去年のは禁止にしますからね!僕からトラバース受けた方は
必ずハロウインネタに取り組んでみて下さいね!
トラバースされてない人もドンドン参加して下さい!
沢山の方に広めて頂くと楽しさが倍増するので、友達にもトラバースしてね!
料理研究フードスタイリストのカマタエスコさんからレシピが届くと嬉しいね!

ブログランキング応援して下さい。どうか本日もカチャリ!と願います
by mugnum-yoda | 2006-08-30 04:09 | 農ある景色
b0086920_2343386.jpg
b0086920_024678.jpg
僕の発信するニセコからの便りを楽しみにして下さる方はデジカメ中級者の若い女性層、
ハイエンドなアマチュアカメラマン、それに加えて写真を商いにしている方が多い。
あと僕に引けを取らない犬大好き人間、そして最近は限られた人になったが
アウトドアが大好きな人間、自然大好きな方がいるんだよね
b0086920_2344227.jpg
b0086920_022328.jpg
そんな中でも皆さんご存知のフワソヨさん、ソヨカゼさん、サトちゃんが
駄目な記事を出しても毎回コメントを寄せて応援してくれているので感謝を込めて
今日は、ポストカードにしたいと言うコメントに答えてスロウフードの生まれ故郷のスナップを
毎日の夕食の準備が楽しくなるをテーマに付け加えてポストカード風に。
b0086920_2345594.jpg
b0086920_1282063.jpg

なんだかYORIKOちゃん真似みたいだけど許して下され!ご免ねYORIKOちゃん!
フレームに入れるような感じじゃなくアメリカの大きな冷蔵庫にこれでもか〜って
感じでマグネットで無造作に張り付ける感じをイメージしました。
台所は楽しいけど、されど毎日となれば気分が沈む時もあるよね!そんな日を応援するよ!

ブログランキング応援して下さい。どうか今日も玉ネギと格闘していた俺にカチャリ!と願います。
b0086920_23462987.jpg
b0086920_1341398.jpg

by mugnum-yoda | 2006-08-29 23:53 | 農ある景色
b0086920_891540.jpg
超広角で挑んだタマネギ畑、JAようていがこの秋リリースするタマネギの
スーパー北ひかりは洋風な丸い形で、サイズも若干小さいのが特徴かな〜
思っていたより画面に収まりズライぞ〜!前後をぼかしてもリアルさに欠けるし
どうするどうする!ピントを堅くしても暴れた茎がうるさい感じだよ!
昨日は長い時間タマネギ畑に寝そべっていたから夜涙が止まらなかったな〜
早く寝ちゃって解決策は見当たらないままだけど、リベンジして来ま〜す。

ブログランキング応援して下さい。どうか本日の涙に濡れたネギ臭い俺にカチャリ!と願います
by mugnum-yoda | 2006-08-29 06:23 | 農ある景色
b0086920_2052178.jpg
雨がじゅくじゅくと降り注いだり止んだりする日は僕のお気に入り
シャッターを押せばここが日本じゃないような光景が記録されて行く。
納屋の中から見る田園に佇む赤いトラクターが一段と鮮やかに光彩を放っている
暗がりの奥で働く母さんの手元の採果鋏のグリップが時折、金魚のように泳いでいた。
b0086920_20525110.jpg
カントリーと言ってもアメリカンカントリーの母体のアーミッシュでも無くMEXTEXほど乾燥した感じでもなく、
英国調なカビ臭い鬱なのでもなく、ニセコはどちらかと言うとフランスの田舎町に似ているのかな〜!
農業写真のプロが写す野菜は、何処の国でも土から出た瞬間をバッバッと乾く前に写すのがセオリーだ。
微妙に歯ブラシで土を払ったりしてね!勿論のこと野菜の名前では無く品種の名前で特定し
選果された時に優から秀のラベルが貼られるものを選べる知識も農業専科のカメラマンやクリエーター条件だ。
その昔マヨネーズのメーカーのコピーと写真の品種が食い違っていた。カメラマンもコピーライターも超が付く大物だった。

ブログランキング応援して下さい。どうか本日もカチャリ!と願います
b0086920_2101951.jpg

by mugnum-yoda | 2006-08-28 20:57 | 農ある景色

Photoshopで遊ぶ

b0086920_5343153.jpg
特にシンメトリーが好きな方では無いが最近レンタルフォトを意識して
自分なりに時間が空いた時にテーマを決めて、技法も決めて、カテゴリーに分類する形で集めている。
このシンメトリーと言う形は黄金分割と並びデザイナー初心には扱いやすく
短歌から派生した下の句上の句がある、コピーも張りやすいんだ。
b0086920_5345394.jpg
僕は長いデザイナーデレクター生活でレンタルフォトを利用した事は無いが
アフロとか世界文化の海外作品をプレゼンソースやカメラマンに発注する際に利用していた。
時を経てデザイナーに写真を提供する逆の立場に立った今、ニーズを想像するのは楽しい。
扱いやすくカッコ良く、明暗バランス、力量配分、新鮮さ!そして何らかの意味を連想する発色の良く印刷のりの良い作品。
あとは吸引力を放つ作品、デザイナーの目に止まるのと同時に媒体に広告掲載された際にも必要だ。
b0086920_5351686.jpg
印刷はプロでなくても覚えておくと為になるだろう!ネットで見る画像は3原色RGBで構成されているが、印刷はCMYKと通常でも4色となる。
このKすなわち黒がくせ者で素人が適当にコントラストを調整したjpegは殆どオーバープリントとなり階調に見にくい段差を付けてしまったり、
抜けの悪い作品は雑巾みたいな色になる。淡く撮れば良いのかと言う訳でも無く、印刷に再現するにはそれぞれの色のデータが含まれる必要がある。
薄いものを濃くする事は無いものは無いので階調を壊すが、濃い画像を淡く調整する事は容易い事を覚えといて欲しい!

話しは続くけど、しばしあとでね!ブログランキング応援して下さい。どうか本日もカチャリ!と願います
b0086920_5362518.jpg

by mugnum-yoda | 2006-08-28 05:53 | デザイン